その生活習慣が抜け毛の原因かもしれない

抜け毛の原因ですが、普段の何気ない生活習慣が関係していることもあります。

生活習慣の場合、常習化していることがほとんどなので、改善するのにも時間がかかってしまいます。

自分の抜け毛の原因がどこにあるのか、そこを確認するところから始めましょう。

使っているシャンプー・リンスの確認を

シャンプーとリンスを変えてみる ずーっと同じ物を愛用し続けている人、新しく買い換えた人、どちらの場合も、シャンプーやリンスが原因で頭皮に異常が現れてしまい、抜け毛に繋がることがあります。

というのも、髪の毛や頭皮の汚れを落とすことに重点を置いているシャンプーは洗浄力が強く、必要以上に皮脂を取り除いてしまいます。

すると頭皮が乾燥をしてしまい、刺激に弱い状態になってしまうので、毛穴がダメージを受けて髪の毛が抜けてしまいます。

もし今現在、使っているシャンプーに「ラウリル硫酸」という成分が入っている場合は注意が必要です。

界面活性剤の1つになりますが、泡立ちが良く汚れを取り除く働きがあるのですが、お肌に合わなくて痒みなどの刺激が出てしまう人もいます。

気にしすぎるのは良くないのですが、もしシャンプーを変えた途端抜け毛が増えた・・・と言う人は、シャンプーに使われている成分を確認してみてください。

頭皮の汚れをスッキリと落としてくれるシャンプーが好みと言う人もいますが、洗浄力が強いということは、それだけ頭皮にも負担がかかります。

抜け毛の原因に繋がる可能性もあるので、シャンプー選びも慎重に行ってください。

生え際専用の育毛剤をご存知ですか?