原因を突き止める前に、抜け毛の状態を確認しよう

急に抜け毛が気になりだすと、どうしても原因を見つけて出来るだけ早めに改善をしたいところですよね。

ですが、原因を突き止める前に、抜け毛の状態を確認することも重要です。

というのも、健康な髪の毛が抜けてしまったのか、それとも頭皮の環境が悪くて抜けたのか、栄養不足で抜けてしまったのかを確認する必要があります。

質や毛根をチェック

img02.jpg さて、抜け毛を確認する時ですが、抜けてしまった毛の質や毛根を見てみましょう。


・長さが短く切れたような感じで、他の毛に比べると細い。
・毛根の部分がデコボコしていて、汚れや皮脂が目立つ。
・毛根の形が歪んでいて、小さく、細い。

上記の抜け毛が多い場合、頭皮の環境が悪いか栄養不足が考えられます。

健康に育つはずだった髪の毛が育たなくなり、抜け毛となって抜け落ちてしまうので、様々な原因がありますが、「栄養不足」が最大の要因です。

例えば、毛根の部分がデコボコしていて、汚れや皮脂が目立つという人は、頭皮の汚れを落としきれていないために、毛穴に皮脂や雑菌などが詰まってしまい、栄養が届かなくなっている可能性が考えられます。

もちろん、抜け毛の質や毛根をチェックするだけでなく、どうして髪の毛に栄養が行き渡らなくなったのかを考える必要があります。

そこから原因を改善するようにして、抜け毛を改善していくようにしてください。

ちなみに抜け毛が気になる人の中には、細かく本数を数えてしまう人もいるようですが、肝心なのは「抜け毛が増えたように感じる」かどうかです。

明らかに抜け毛が増えたと感じる人は、抜けた毛をチェックしてください。